乗降船場の御案内

古の賑わいを偲ぶ八軒家濱


古代より京都と結ぶ水上交通の拠点であり
世界遺産となった「熊野街道」の
起点として栄えた
八軒家浜の名の由来は、
天明の頃、
八軒の定飛脚問屋が
軒を連ねていたからと言われています。

2008年3月に、
「水都・大阪」のシンボルとなる
景観と賑わいを持つ
水陸交通ターミナルとして整備された
「八軒家浜船着場」から乗降して頂きます。

交通

大喜丸 乗降船場「八軒家浜船着場」

■ 所在地 : 大阪市中央区天満橋京町1-1

■ 電 車 : 京阪電車・大阪市営地下鉄谷町線
「天満橋」駅 2号出口直結

■ バ ス : 大阪市営バス「天満橋」
系統[28号],[31号],[46号],[105号],[110号]

■ 駐車場情報 : NAVITIME


八軒家浜船着場

Copyright © 2018. 大阪桜ノ宮 屋形船「大喜丸」
All Rights Reserved.